My PC紹介 -My BENCH結果(Superπ104万桁)-
Last Updated : 2003/06/01

bunnyさんの[Bunny's Workshop] SuperPIベンチマークランキングに参戦中です!!



Superπ104万桁 31秒
DATE:2003/06/01

CPU:Pentium4 2.80C(SL6WJ)
CPU冷却:え〜さく9号 + cya_hanと留めます! on LN2
M/B:ASUS P4C800 Deluxe改
MEM:PC3200 Winbond BH-5 256MB x 2
VGA:Matrox Millenium PCI 4MB
HDD:Maxtor 5T020H2 20GB
電源:ABLECOM SP401-RA(ETASIS OEM) 400W
OS:WinXP Pro SP1
設定:Vcore 1.98V、Vio 3.58V、Vmem 3.40V、MEM設定 2.5-2-2-5 DDR266

FSB328.41 x 14.0 = 4597.74MHz

久々にトップ!!(^^)と思ったが...(>_<)
相変わらず冷えに弱いので最初の10分が勝負です。(^^;



Superπ104万桁 32秒
DATE:2003/05/21

CPU:Pentium4 2.80C(SL6WJ)
CPU冷却:え〜さく9号 on LN2
M/B:ASUS P4C800 Deluxe改
MEM:PC3200 Winbond BH-5 256MB x 2
MEM冷却:無し
VGA:Matrox Millenium PCI 4MB
HDD:Maxtor 5T020H2 20GB
電源:ABLECOM SP401-RA(ETASIS OEM) 400W
OS:WinXP Pro SP1
設定:Vcore 1.94V、Vio 3.58V、Vmem 3.40V、MEM設定 2-2-2-5 DDR266

FSB320.36 x 14.0 = 4485.08MHz
証拠画像

久々のジョボなのでとりあえずの結果です。
P4-3.0Gを買っておけば良かった鴨。(ボソ)
それにしても最近の石は冷えに弱いです。(苦笑)



Superπ104万桁 35秒
DATE:2002/10/19

CPU:Pentium4 2.4G(SL6GS)
CPU冷却:え〜さく9号 + cya_hanと留めます! on LN2
M/B:ASUS P4T-E改 + Turbo.PLL
MEM:SAMSUNG PC800-45 RDRAM64MB x 2
MEM冷却:沸騰してマスMEM
VGA:HERCULES 3DProphetIII Titanium500(GF3 Ti500)
HDD:Maxtor 5T020H2 20GB
電源:ABLECOM SP401-RA(ETASIS OEM) 400W
OS:WinXP Pro
設定:Vcore 2.16V、Vio 3.48V、Vmem 3.45V、MEM設定 x4

FSB174.00 x 24.0 = 4176.00MHz
証拠画像

久々になかなかの石をゲット出来た予感。(^^)
石自体はまだ逝けるのだがメモリがx4だと伸びてくれませんでした。(>_<)
某K氏、O氏なら同じくロックで後1秒は逝けるだろう。(苦笑)



Superπ104万桁 37秒
DATE:2002/09/15

CPU:Pentium4 2.66G(SL6DX)
CPU冷却:え〜さく9号 + cya_hanと留めます! on LN2
M/B:ASUS P4T-E改 + Turbo.PLL
MEM:SAMSUNG PC800-45 RDRAM128MB x 2
MEM冷却:沸騰してマスMEM
VGA:ATI Radeon9700 Pro
HDD:Seagate Barracuda IV 40GB
電源:ABLECOM SP401-RA(ETASIS OEM) 400W
OS:WinXP Pro
設定:Vcore 2.08V、Vio 3.48V、Vmem 3.30V、MEM設定 3x

FSB200.00 x 20.0 = 4000.00MHz
証拠画像

とりあえず4Gで1秒更新...
OS変更で2秒更新の予定でしたが...やはり腕か?(^^A
今回はLN2も少なかったため慌しい中での実験になってしまいましたが
次回はじっくりとタイムを詰めたいと思います。



Superπ104万桁 38秒
DATE:2002/08/28

CPU:Pentium4 2.66G(SL6DX)
CPU冷却:え〜さく9号 + cya_hanと留めます! on LN2
M/B:ASUS P4T-E改 + Turbo.PLL
MEM:SAMSUNG PC800-45 RDRAM128MB x 2
MEM冷却:沸騰してマスMEM
VGA:Matrox Millenium PCI 4MB
HDD:IBM DTLA-307015 15GB
電源:ABLECOM SP401-RA(ETASIS OEM) 400W
OS:WinMe
設定:Vcore 2.06V、Vio 3.48V、Vmem 3.03V、MEM設定 3x

FSB198.26 x 20.0 = 3965.22MHz
証拠画像

ステッピングが新しくなったP4は速いですよ〜(^^)
あっと言う間にU40です。(爆)
ブランクが長かったので腕が.....(^^A
次回は4Gオーバーの記録を残したいです。



Superπ104万桁 45秒
DATE:2002/05/17

CPU:Pentium4 2.53G(SL682)
CPU冷却:え〜さく9号 + cya_hanと留めます! on LN2
M/B:ABIT TH7II改 + Turbo.PLL
MEM:SAMSUNG PC800 RDRAM64MB x 2
MEM冷却:沸騰してマスMEM
VGA:Matrox Millenium PCI 4MB
HDD:IBM DTLA-307015 15GB
電源:ABLECOM SP401-RA(ETASIS OEM) 400W
OS:WinMe
設定:Vcore 2.08V、Vio 3.65V、Vmem 2.84V、PCI設定 FIX、MEM設定 x3

FSB205.43 x 19.0 = 3903.21MHz
証拠画像

2.53Gでなんとか記録を残せました。(^^A
それにしてもTH7IIだと石の耐性落ちますねぇ。(苦笑)
P4T-Eがx3でも使えれば.....
それからcya_hanさん、感謝!!(謎爆)



Superπ104万桁 46秒
DATE:2002/03/14

CPU:Pentium4 2.2G ES
CPU冷却:え〜さく9号 on LN2
M/B:ABIT TH7II改 + Turbo.PLL
MEM:SAMSUNG PC800 RDRAM64MB x 2
MEM冷却:沸騰してマスMEM
VGA:Matrox Millenium PCI 4MB
HDD:Maxtor 5T020H2 20GB
電源:ABLECOM SP401-RA(ETASIS OEM) 400W
OS:WinMe
設定:Vcore 2.18V、Vio 3.65V、Vmem 2.84V、PCI設定 1/4、MEM設定 x3

FSB206.22 x 18.0 = 3711.99MHz
証拠画像

ESをお借りする事が出来ましたので。(^^;
空冷ではあまり伸びませんでしたが冷やしたら化けました。(@_@;
どうもうちのMeは遅いようです.....
近藤さんが回せば45"だった鴨?!



Superπ104万桁 49秒
DATE:2002/01/31

CPU:Pentium4 1.6A(SL668)
CPU冷却:え〜さく9号 on LN2
M/B:ABIT TH7II改 + Turbo.PLL
MEM:Kingston SAMSUNGチップ PC800 RDRAM128MB x 2
MEM冷却:沸騰してマスMEM
VGA:Matrox Millenium G450 PCI
HDD:IBM DTLA-307015 15GB
電源:ABLECOM SP401-RA(ETASIS OEM) 400W
OS:WinMe
設定:Vcore 2.01V、Vio 3.65V、Vmem 2.80V、PCI設定 FIX、MEM設定 x3

FSB216.03 x 16.0 = 3456.46MHz
証拠画像

Athlonで撃沈続きだったのでP4でがんばってみました。(^^ゞ
Intelは倍率固定なので倍率低めの1.6Aでチャレンジです。
i850もなかなか逝けます。FSB216オーバーでパイ焼き成功!!
石もOC率200%オーバーでかる〜く回りましたよん。(^^)




Superπ104万桁 54秒
DATE:2001/08/31

CPU:AthlonMP 1.2GHz(AGFCA0130)
CPU冷却:ゆうさん「クリぬいてマスPro」 on LN2
M/B:EPoX EP-8K7A改(DDR喝入れ) + Turbo.PLL
ノース冷却:ノーマルシンク + ノーマルファン
MEM:Crucial ES シャア専用基板(DDR-SDRAM 64MB)
MEM冷却:Vigorさん作「V-TEC-AIR3 Model-10EP」
VGA:Matrox Millenium PCI
HDD:Promise Ultra100 + Maxtor 5T020H2 20GB x 2
電源:ABLECOM SP401-RA(ETASIS OEM) 400W
OS:WinNT SP5
設定:Vcore 2.05V、Vio 3.95V、DDR 3.50V、JP100起動、MEMORY設定8-8-8-2-2-2-2

FSB180.48 x 11.5 = 2075.56MHz
証拠画像

久々に自己記録を更新出来ました。(^^)
MP1.2Gの30週、空冷ではとぼけた耐性のくせにLN2で冷やしてあげたら
なんと2Gを軽くオーバーしてしまいました。(@_@;
でも、相変わらず板がダメダメ君です。次回はFSB200オーバーの板で...



Superπ104万桁 56秒
DATE:2001/06/10

CPU:AthlonMP 1.2GHz(AGFCA0120)
CPU冷却:ゆうさん「クリぬいてマスPro」 on LN2
M/B:EPoX EP-8K7A改(DDR喝入れ) + Turbo.PLL
ノース冷却:ノーマルシンク + ノーマルファン
MEM:Crucial ES シャア専用基板(DDR-SDRAM 64MB)
MEM冷却:Vigorさん作「V-TEC-AIR3 Model-10EP」
VGA:Matrox Millenium PCI
HDD:Promise Ultra100 + Maxtor 5T020H2 20GB x 2
電源:ABLECOM SP401-RA(ETASIS OEM) 400W
OS:WinNT SP6a
設定:Vcore 2.15V、Vio 4.05V、DDR 3.55V、JP133起動、MEMORY設定2-2-2

FSB216.24 x 8.5 = 1838.03MHz
証拠画像

初のU60です!\(^o^)/
TAKAさん経由で購入させて頂いた10Lのトックリで余裕のドライブが出来ました。
ゆうさんのマス、Vigorさんのメモリシンクも大活躍中です!!
TAKAさん、ゆうさん、Vigorさん、ありがとうございました。m(_ _)m

三男が生まれたばかりだというのにこんな事していて良いのだろうか?(^^ゞ



Superπ104万桁 1分00秒
DATE:2001/06/03

CPU:Athlon 1.4GHz(AYHJ0121)
CPU冷却:ゆうさん「クリぬいてマスPro」 on LN2
M/B:EPoX EP-8K7A改(DDR喝入れ) + Turbo.PLL
ノース冷却:ノーマルシンク + ノーマルファン
MEM:Crucial ES シャア専用基板(DDR-SDRAM 64MB)
MEM冷却:Vigorさん作「V-TEC-AIR3 Model-10EP」
VGA:Matrox Millenium PCI
HDD:Promise Ultra100 + Maxtor 5T020H2 20GB x 2
電源:ABLECOM SP401-RA(ETASIS OEM) 400W
OS:WinNT SP6a
設定:Vcore 2.15V、Vio 4.00V、DDR 3.55V、JP133起動、MEMORY設定2-2-2

FSB198.18 x 11.0 = 2179.97MHz
証拠画像

U60ならず...
実験開始から20分も経たないうちにLN2切れ。(T_T)
2.2GオーバーでU60が楽勝のつもりだったのに。(^^;;;



Superπ104万桁 1分02秒
DATE:2001/06/02

CPU:Athlon 1.33GHz(AXIA0107)
CPU冷却:ゆうさん「クリぬいてマスPro」 on LN2
M/B:EPoX EP-8K7A(DDR喝入れ) + Turbo.PLL
ノース冷却:ノーマルシンク + ノーマルファン
MEM:Crucial ES シャア専用基板(DDR-SDRAM 64MB)
MEM冷却:Vigorさん作「V-TEC-AIR3 Model-10EP」
VGA:Matrox Millenium PCI
HDD:Promise Ultra100 + Maxtor 5T020H2 20GB x 2
電源:ABLECOM SP401-RA(ETASIS OEM) 400W
OS:WinNT SP6a
設定:Vcore 2.05V、Vio 4.00V、DDR 3.55V、JP133起動、MEMORY設定2-2-2

FSB204.20 x 10.0 = 2041.98MHz
証拠画像

明日、TB1.4Gを入手する予定なので最後にTB1.33Gを回してみました。
M/Bを8K7AにしてFSBが伸びたので、クロックは下がりましたがπのタイムは更新出来ました。
果たしてTB1.4Gはどこまで伸びるか???



Superπ104万桁 1分03秒
DATE:2001/04/03

CPU:Athlon 1.33GHz(AXIA0107)
CPU冷却:アンパンマンさん作「え〜さく9号」 on LN2
M/B:ASUS A7M266 Rev1.04 YF0101改(Vcore&Vio1改造) + Turbo.PLL
ノース冷却:ノーマルシンク + ノーマルファン
MEM:Crucial ES シャア専用基板(DDR-SDRAM 64MB)
MEM冷却:高周波遮断板(アルミ板)
VGA:Canopus ZXR128P GTS(Riva128ZX PCI)
HDD:IBM DTLA-307015 15GB
電源:AOpen FSP300-60GT(300W)
OS:Win2K
設定:Vcore 2.08V、Vio 3.72V、Vio1 3.37V、Dip115起動、MEMORY設定2-2-2

FSB180.99 x 11.5 = 2081.37MHz
証拠画像

やっと1.33Gらしい結果が出ました。(^^ゞ
ここまで来るのに長かったです...
本当は某bさんを抜きたかったけど次回のお楽しみかな?(爆)



Superπ104万桁 1分05秒
DATE:2001/03/29

CPU:Athlon 1.33GHz(AXIA0107)
CPU冷却:アンパンマンさん作「え〜さく9号」 on LN2
M/B:ASUS A7M266 Rev1.04 TEAN0052改(Vcore&Vio1改造) + Turbo.PLL
ノース冷却:ノーマルシンク + ノーマルファン
MEM:Crucial ES シャア専用基板(DDR-SDRAM 64MB)
MEM冷却:高周波遮断板(アルミ板)
VGA:Canopus ZXR128P GTS(Riva128ZX PCI)
HDD:IBM DTLA-307015 15GB
電源:Seventeam ST-400GL
OS:Win2K
設定:Vcore 2.05V、Vio 3.50V、Vio1 3.30V、Dip115起動、MEMORY設定2-2-2

FSB181.99 x 11.0 = 2001.87MHz
証拠画像

最近、撃沈続きです...
私のTB1.33Gは冷やしても回らないようです。(T_T)
LN2としては淋しい結果になっています。このままでは終われない...



Superπ104万桁 1分06秒
DATE:2001/03/04

CPU:Athlon 1.2GHz(BXHA0101)
CPU冷却:アンパンマンさん作「え〜さく9号」 on LN2
M/B:ASUS A7M266 Rev1.04 YF0101改(Vcore&Vio1改造) + Turbo.PLL
ノース冷却:ノーマルシンク + ノーマルファン(停止状態)
MEM:Crucial ES シャア専用基板(DDR-SDRAM 64MB)
MEM冷却:高周波遮断板(アルミ板)
VGA:Canopus ZXR128P GTS(Riva128ZX PCI)
HDD:IBM DTLA-307015 15GB
電源:AOpen製300W
OS:Win2K
設定:Vcore 2.08V、Vio 3.68V、Vio1 3.40V、Dip115起動、MEMORY設定2-2-2

FSB181.99 x 10.5 = 1910.88MHz
証拠画像

bunnyさん宅で魔法の液体を使ってしまいました。(^^;
さすがはLN2です。見事に1.9GHzオーバー出来ました。\(^_^)/
FSBはあまり伸びませんでしたが、その分をクロックで補い自己記録更新です。
次回は、高FSBでジョボジョボ?(^^;;;



Superπ104万桁 1分09秒
DATE:2001/02/12

CPU:Athlon 1.2GHz(BXHA0101)
CPU冷却:アンパンマンさん作「え〜さく9号」 on ドライアイス + エタノール
M/B:ASUS A7M266 Rev1.04 TEAN0052改(Vcore&Vio1改造) + Turbo.PLL
ノース冷却:ノーマルシンク + ノーマルファン
MEM:Crucial ES シャア専用基板(DDR-SDRAM 64MB)
MEM冷却:高周波遮断板(アルミ板)
VGA:Canopus ZXR128P GTS(Riva128ZX PCI)
HDD:IBM DTLA-307015 15GB
電源:AOpen製300W
OS:Win2K
設定:Vcore 2.11V、Vio 3.29V、Vio1 3.08V、MEMORY設定2-2-2

FSB184.31 x 9.5 = 1750.99MHz  冷凍庫内 -26℃ CPUマス横 LLL(-50℃以下) コア -30℃ M/B -18℃
証拠画像

ついに念願のU70達成です!!!!!
今回は、石を今年の1週に変更。銅升もついに「え〜さく」をゲット!!
「え〜さく9号」真面目に冷えます。ドライアイスで1750MHzオーバーとは...
A7M266 Rev1.04に変更してFSB184までクリア。相変わらず、ショア専用メモリ調子良いです。(^_^)



Superπ104万桁 1分11秒
DATE:2001/01/26

CPU:Athlon 1.2GHz(BVFA0051)
CPU冷却:KENDON製ピラミッドバッファ + 沸騰くん作「沸騰してマスSP」 on ドライアイス + エタノール
M/B:ASUS A7M266 OJI Special(倍率改造) + Vcore&Vio1改造 + Turbo.PLL
ノース冷却:ノーマルシンク + ノーマルファン
MEM:Crucial ES シャア基板(DDR-SDRAM 64MB)
MEM冷却:無し
VGA:Canopus ZXR128P GTS(Riva128ZX PCI)
HDD:Quantum FBLM 15GB
電源:AOpen製300W
OS:WinNT4.0 SP3
設定:Vcore 2.09V、Vio 3.24V、Vio1 2.79V、MEMORY設定2-2-2

FSB173.71 x 10.0 = 1737.10MHz  冷凍庫内 -18℃ CPUマス横 LLL(-50℃以下) コア -20℃ M/B -13℃
証拠画像

石も板も限界でのチャレンジでした。
Vcoreを改造したお陰で1700オーバー!! 好条件のトライが出来ました。
次回は、FSB180まで回る板をゲットしたいですね。(^^;;;



Superπ104万桁 1分14秒
DATE:2001/01/21

CPU:Athlon 1.2GHz(BVFA0051)
CPU冷却:KENDON製ピラミッドバッファ + 沸騰くん作「沸騰してマスSP」 on ドライアイス + エタノール
M/B:ASUS A7M266 OJI Special(倍率改造) + Turbo.PLL
ノース冷却:ノーマルシンク + ノーマルファン
MEM:Micron ES(DDR-SDRAM 128MB)
MEM冷却:高周波遮断板(アルミ板) + 沸騰くん作「沸騰してマスMEM」 on ドライアイス
VGA:Canopus ZXR128P GTS(Riva128ZX PCI)
HDD:Quantum FBLM 15GB
電源:AOpen製300W
OS:WinNT4.0 SP3
設定:Vcore 1.85V、Vio 3.3V、Vio1 2.9V、MEMORY設定2-2-2

FSB173.96 x 9.5 = 1652.65MHz  CPUマス横 LLL(-50℃以下) メモリマス横 -39℃
証拠画像

A7M266 + Micron DDRで今現在のFSB限界の結果です。
タイムは更新出来ませんでしたが、ここまでFSBが上がると楽しめます。
次回は、Vcoreを上げて10倍にチャレンジしたいと思います。



Superπ104万桁 1分14秒
DATE:2001/01/21

CPU:Athlon 1.2GHz(BVFA0051)
CPU冷却:KENDON製ピラミッドバッファ + 沸騰くん作「沸騰してマスSP」 on ドライアイス + エタノール
M/B:ASUS A7M266 OJI Special(倍率改造) + Turbo.PLL
ノース冷却:ノーマルシンク + ノーマルファン
MEM:Micron ES(DDR-SDRAM 128MB)
MEM冷却:高周波遮断板(アルミ板) + 沸騰くん作「沸騰してマスMEM」 on ドライアイス
VGA:Canopus ZXR128P GTS(Riva128ZX PCI)
HDD:Quantum FBLM 15GB
電源:AOpen製300W
OS:WinNT4.0 SP3
設定:Vcore 1.85V、Vio 3.3V、Vio1 2.9V、MEMORY設定2-2-2

FSB173.21 x 9.5 = 1645.45MHz  CPUマス横 LLL(-50℃以下) メモリマス横 -39℃
証拠画像

A7M266 + Micron DDRでFSB170オーバーです!!
まだVcoreの改造をしていないのでクロックは下がってしまいましたがFSBの伸びのお陰でタイム更新。



Superπ104万桁 1分17秒
DATE:2001/01/06

CPU:Athlon 1.2GHz(BVFA0051)
CPU冷却:KENDON製ピラミッドバッファ + 沸騰くん作「沸騰してマスSP」 on ドライアイス + エタノール
M/B:GIGABYTE GA-7DXC改(倍率&Vcore乗っ取り) + Turbo.PLL
ノース冷却:ノーマルシンク + ノーマルファン
MEM:Micron ES(DDR-SDRAM 128MB)
MEM冷却:高周波遮断板(アルミ板) + 沸騰くん作「沸騰してマスMEM」 on ドライアイス
VGA:Canopus ZXR128P GTS(Riva128ZX PCI)
HDD:Promise Ultra66 + Quantum FBLM 15GB
電源:AOpen製300W
OS:WinNT4.0 SP3
設定:Vcore2.02V、Vio3.3V、MEMORY設定2-2-2

FSB144.0 x 12.0 = 1728.08MHz  CPUマス横 LLL(-50℃以下) メモリマス横LLL(-50℃以下) ノースシンク(+20℃)
証拠画像

ドライアイス冷却で1700MHzオーバーです!\(^0^)/
タイムは前回より1秒しか短縮出来ませんでした。(^^;;;
前回の板が冷えてしまった件は、コンデンサと升の間に断熱材を挟む事で解消できました。



Superπ104万桁 1分18秒
DATE:2001/01/05

CPU:Athlon 1.2GHz(BVFA0051)
CPU冷却:KENDON製ピラミッドバッファ + 沸騰くん作「沸騰してマスSP」 on ドライアイス + エタノール
M/B:GIGABYTE GA-7DXC改(倍率&Vcore乗っ取り) + Turbo.PLL
ノース冷却:ノーマルシンク + 万年塗料皿(^^;;; on ドライアイス
MEM:Micron ES(DDR-SDRAM 128MB)
MEM冷却:高周波遮断板(アルミ板) + 沸騰くん作「沸騰してマスMEM」 on ドライアイス
VGA:Canopus ZXR128P GTS(Riva128ZX PCI)
HDD:Promise Ultra66 + Quantum FBLM 15GB
電源:AOpen製300W
OS:WinNT4.0 SP3
設定:Vcore1.85V、Vio3.3V

FSB145.26 x 11.5 = 1670.55MHz  CPUマス横 LLL(-50℃以下) メモリマス横(-46℃) ノースシンク(-6℃)
証拠画像

噂のAthlon + AMD760 DDRマザーです。
めちゃ速いです。(@_@; 一気にU80入りしてしまいました。\(^o^)/
今回、冷凍庫無しでやったのですが板の冷え過ぎにより一瞬で実験中止となってしまいました。(^^;;;
リベンジをお楽しみに!!



Superπ104万桁 1分25秒
DATE:2000/12/08

CPU:Pentiumiii 1000(SL4MF L042A355)
CPU冷却:沸騰くん作「沸騰してマスSP」 on ドライアイス + エタノール
M/B:Abit BX133 M-M + Turbo.PLL
MEM:HYUDAI HY57V168010D TC-10P 9915A KOREA(32MB)
MEM冷却:高周波遮断板(アルミ板) + 沸騰くん作「沸騰してマスMEM」 on ドライアイス + エタノール
VGA:Canopus ZXR128P GTS(Riva128ZX PCI)
HDD:Promise FastTrak66 + Quantum FBKA 9.1GB * 2
電源:AOpen製300W
OS:Win98SE
設定:Vcore2.05V、Vio3.79V、MEMORY設定2-2-2-2-F E-E

FSB187.78 x 7.5 = 1408.32MHz  冷凍庫内 -18℃ バッファ板 LLL(-50℃以下) コードヒーター付近 -1℃
証拠画像

動作クロックで1400MHzはオーバーしましたが、FSB188オーバーは後一歩のところで・・・(T_T)
SL4MF L042A355の限界のようでした。次回はL040A286でリベンジと逝きたいところですが・・・



Superπ104万桁 1分25秒
DATE:2000/12/08

CPU:Pentiumiii 1000(SL4MF L042A355)
CPU冷却:沸騰くん作「沸騰してマスSP」 on ドライアイス + エタノール
M/B:Abit BX133 M-M + Turbo.PLL
MEM:HYUDAI HY57V168010D TC-10P 9915A KOREA(32MB)
MEM冷却:高周波遮断板(アルミ板) + 沸騰くん作「沸騰してマスMEM」 on ドライアイス + エタノール
VGA:Canopus ZXR128P GTS(Riva128ZX PCI)
HDD:Promise FastTrak66 + Quantum FBKA 9.1GB * 2
電源:AOpen製300W
OS:Win98SE
設定:Vcore2.05V、Vio3.79V、MEMORY設定2-2-2-2-F E-E

FSB186.27 x 7.5 = 1397.01MHz  冷凍庫内 -18℃ バッファ板 LLL(-50℃以下) コードヒーター付近 -1℃
証拠画像
BX133-RAIDで挑戦してみました。
まずは、自己記録2秒短縮です。FSB188オーバーでもう1秒短縮出来るか?!
沸騰くんに作って頂きました「沸騰してマス」のお陰でここまで来れました。
沸騰くん及び銅板提供のアンパンマンさんに感謝致します。m(_ _)m


Superπ104万桁 1分27秒
DATE:2000/11/15

CPU:Pentiumiii 1000(SL4BS 00340307)
CPU冷却BATFACTORY 銅でオマス on ドライアイス+エタノール
M/B:Abit BH6 Rev1.2 9938週 M-K + Turbo.PLL01
MEM:HYUDAI HY57V168010D TC-10P 9915A KOREA(32MB)
MEM冷却:高周波遮断板(アルミ板) on ドライアイス
VGA:Canopus ZXR128P GTS(Riva128ZX PCI)
HDD:Promise FastTrak66 + Quantum FBKA 9.1GB * 2
電源:AOpen製300W + EX-33ADPU(3.3V拡張設定アダプター)
OS:Win98SE
設定:Vcore2.40V、Vio4.02V、MEMORY設定2-2-2-2F

FSB182.33 x 7.5 = 1367.48MHz  冷凍庫内温度-17℃ バッファ板温度LLL(-50℃以下)
証拠画像
メモリの挿す場所をDIMM1からDIMM2に変えてみたら限界が上がりました!!
しかし、そろそろBH6の限界のようです。次からはBX133-RAIDか?



Superπ104万桁 1分28秒
DATE:2000/09/28

CPU:Pentiumiii 1000(SL4BS 00340307)
CPU冷却BATFACTORY 銅でオマス on ドライアイス+エタノール
M/B:Abit BH6 Rev1.2 9938週 M-K + Turbo.PLL01
MEM:HYUDAI HY57V168010D TC-10P 9915A KOREA(32MB)
MEM冷却:高周波遮断板(アルミ板) on ドライアイス
VGA:Canopus ZXR128P GTS(Riva128ZX PCI)
HDD:Promise FastTrak66 + Quantum FBKA 9.1GB * 2
電源:AOpen製300W + EX-33ADPU(3.3V拡張設定アダプター)
OS:Win98SE
設定:Vcore2.20V、Vio4.02V、MEMORY設定2-2-2-2F

FSB180.56 x 7.5 = 1354.22MHz  冷凍庫内温度-21℃ バッファ板温度LLL(-50℃以下)
証拠画像
メモリの限界かな? タイムはFSB180.06と変わらず。
メモリ設定3-3-3-NのチェックではCPUはもうちょっとだけ回りましたから・・・



Superπ104万桁 1分28秒
DATE:2000/09/28

CPU:Pentiumiii 1000(SL4BS 00340307)
CPU冷却BATFACTORY 銅でオマス on ドライアイス+エタノール
M/B:Abit BH6 Rev1.2 9938週 M-K + Turbo.PLL01
MEM:HYUDAI HY57V168010D TC-10P 9915A KOREA(32MB)
MEM冷却:高周波遮断板(アルミ板) on ドライアイス
VGA:Canopus ZXR128P GTS(Riva128ZX PCI)
HDD:Promise FastTrak66 + Quantum FBKA 9.1GB * 2
電源:AOpen製300W + EX-33ADPU(3.3V拡張設定アダプター)
OS:Win98SE
設定:Vcore2.20V、Vio4.02V、MEMORY設定2-2-2-2F

FSB180.06 x 7.5 = 1350.43MHz  冷凍庫内温度-21℃ バッファ板温度LLL(-50℃以下)
証拠画像
今回はドライアイスもきとんと用意してあっさり90秒切り成功!!
CPUも元気に回ってくれました。v(^_^)v



Superπ104万桁 1分30秒
DATE:2000/09/27

CPU:Pentiumiii 1000(SL4BS 00340307)
CPU冷却BATFACTORY 銅でオマス on ドライアイス+エタノール
M/B:Abit BH6 Rev1.2 9938週 M-K + Turbo.PLL01
MEM:HYUDAI HY57V168010D TC-10P 9915A KOREA(32MB)
MEM冷却:高周波遮断板(アルミ板) on ドライアイス
VGA:Canopus ZXR128P GTS(Riva128ZX PCI)
HDD:Promise FastTrak66 + Quantum FBKA 9.1GB * 2
電源:AOpen製300W + EX-33ADPU(3.3V拡張設定アダプター)
OS:Win98SE
設定:Vcore2.05V、Vio4.02V、MEMORY設定2-2-2-2F

FSB177.53 x 7.5 = 1331.49MHz  冷凍庫内温度-18℃ バッファ板温度-42℃
証拠画像
P3-1000での初チャレンジ!!
ドライアイスが300g程しか余っていなかったのに無茶しちゃいました。(^^;
でも、なんとか記録更新!! まだ逝けそう。(^_^)



Superπ104万桁 1分31秒
DATE:2000/09/22

CPU:Pentiumiii 700(SL454 90160213)
CPU冷却BATFACTORY 銅でオマス on ドライアイス+エタノール
M/B:Abit BH6 Rev1.2 9938週 M-K + Turbo.PLL01
MEM:HYUDAI HY57V168010D TC-10P 9915A KOREA(32MB)
MEM冷却:高周波遮断板(アルミ板) on ドライアイス
VGA:Canopus ZXR128P GTS(Riva128ZX PCI)
HDD:Promise FastTrak66 + Quantum FBKA 9.1GB * 2
電源:AOpen製300W + EX-33ADPU(3.3V拡張設定アダプター)
OS:Win98SE
設定:Vcore2.10V、Vio4.02V、MEMORY設定2-2-2-2F

FSB180.31 x 7 = 1262.17MHz  冷凍庫内温度-21℃ バッファ板温度LLL(-50℃以上)
証拠画像
メモリ冷却を強化してVioを下げてみました。
効果の程は、予想通りFSB180で1分31秒が出ました。\(^_^)/



Superπ104万桁 1分32秒
DATE:2000/09/09

CPU:Pentiumiii 700(SL454 90160213)
冷却BATFACTORY 銅でオマス on ドライアイス+エタノール
M/B:Abit BH6 Rev1.2 9938週 M-K + Turbo.PLL01
MEM:HYUDAI HY57V168010D TC-10P 9915A KOREA(32MB)
VGA:Canopus ZXR128P GTS(Riva128ZX PCI)
HDD:Promise FastTrak66 + Quantum FBKA 9.1GB * 2
電源:AOpen製300W + EX-33ADPU(3.3V拡張設定アダプター)
OS:Win98SE
設定:Vcore2.05V、Vio4.15V、MEMORY設定2-2-2-2F

FSB179.55 x 7 = 1256.88MHz  冷凍庫内温度-15℃ ノースチップシンク温度-12℃
証拠画像
FSB180を越えれば、1分31秒も狙えたかも・・・


Superπ104万桁 1分32秒
DATE:2000/09/09

CPU:Pentiumiii 700(SL454 90160213)
冷却BATFACTORY 銅でオマス on ドライアイス+エタノール
M/B:Abit BH6 Rev1.2 9938週 M-K + Turbo.PLL01
MEM:HYUDAI HY57V168010D TC-10P 9915A KOREA(32MB)
VGA:Canopus ZXR128P GTS(Riva128ZX PCI)
HDD:Promise FastTrak66 + Quantum FBKA 9.1GB * 2
電源:AOpen製300W + EX-33ADPU(3.3V拡張設定アダプター)
OS:Win98SE
設定:Vcore2.05V、Vio4.15V、MEMORY設定2-2-2-2F

FSB178.29 x 7 = 1248.03MHz  冷凍庫内温度-15℃ ノースチップシンク温度-12℃
証拠画像
今回から冷凍庫という新たな武器を投入しました!(笑)


Superπ104万桁 1分37秒
DATE:2000/06/03

CPU:Pentiumiii 700(SL454 90160213)
冷却BATFACTORY 銅でオマス on ドライアイス
M/B:Abit BH6 Rev1.1 M-M + Turbo.PLL01
MEM:HYUDAI HY57V168010D TC-10P 9915A KOREA(32MB)
VGA:CREATIVE GeForcePRO(GeForce256DDR)
HDD:Promise FastTrak66 + Quantum FBKA 9.1GB * 2
電源:AOpen製300W + EX-33ADPU(3.3V拡張設定アダプター)
OS:Win98SE
設定:Vcore1.95V、Vio4.15V、MEMORY設定3-2-2-2F

FSB174.03 x 7 = 1218.18MHz  室温22℃ バッファ板温度-20℃以下(手持ちの温度計の限界)
証拠画像


Superπ104万桁 1分37秒
DATE:2000/06/03

CPU:Pentiumiii 700(SL454 90160213)
冷却BATFACTORY 銅でオマス on ドライアイス
M/B:Abit BH6 Rev1.1 M-M + Turbo.PLL01
MEM:HYUDAI HY57V168010D TC-10P 9915A KOREA(32MB)
VGA:CREATIVE GeForcePRO(GeForce256DDR)
HDD:Promise FastTrak66 + Quantum FBKA 9.1GB * 2
電源:AOpen製300W + EX-33ADPU(3.3V拡張設定アダプター)
OS:Win98SE
設定:Vcore1.95V、Vio4.15V、MEMORY設定2-2-2-2F

FSB170.01 x 7 = 1190.06MHz  室温22℃ バッファ板温度-20℃以下(手持ちの温度計の限界)
証拠画像


Superπ104万桁 1分43秒
DATE:2000/06/01

CPU:Pentiumiii 700(SL454 90160213)
冷却:ALPHA P3125
M/B:Abit BH6 Rev1.1 M-M + Turbo.PLL01
MEM:HYUDAI HY57V168010D TC-10P 9915A KOREA(32MB)
VGA:CREATIVE GeForcePRO(GeForce256DDR)
HDD:Promise FastTrak66 + Quantum FBKA 9.1GB * 2
電源:AOpen製300W + EX-33ADPU(3.3V拡張設定アダプター)
OS:Win98SE
設定:Vcore1.95V、Vio4.08V、MEMORY設定2-2-2-2F

FSB160.16 x 7 = 1121.14MHz  室温30℃ M/B温度22℃(ケースの前に窓用エアコン設置)
証拠画像


Superπ104万桁 1分46秒
DATE:2000/05/27

CPU:Pentiumiii 700(SL454 90160213)
冷却:リテールFAN
M/B:Abit BH6 Rev1.1 M-M + Turbo.PLL01
MEM:HYUDAI HY57V168010D TC-10P 9915A KOREA(32MB)
VGA:CREATIVE GeForcePRO(GeForce256DDR)
HDD:Promise FastTrak66 + Quantum FBKA 9.1GB * 2
電源:AOpen製300W + EX-33ADPU(3.3V拡張設定アダプター)
OS:Win98SE
設定:Vcore1.95V、Vio4.08V、MEMORY設定2-2-2-2F

FSB154.33 x 7 = 1080.34MHz  室温22℃ M/B温度22℃
証拠画像


Superπ104万桁 1分49秒
DATE:2000/03/30

CPU:Pentiumiii 700(FCPGA ES品) + SOLTEK SL-02A++
冷却:Super超頻水郷 + 85Wペルチェ(12V印加)
M/B:Abit BH6 Rev1.1 M-M + Turbo.PLL01
MEM:HYUDAI HY57V168010D TC-10P 9915A KOREA(32MB)
VGA:CREATIVE GeForcePRO(GeForce256DDR)
HDD:Promise FastTrak66 + Quantum FBKA 9.1GB * 2
電源:AOpen製300W + EX-33ADPU(3.3V拡張設定アダプター)
OS:Win98SE
設定:Vcore1.8V、Vio4.08V、MEMORY設定2-2-2-2F

FSB172.22 x 6 = 1033.31MHz  室温17.5℃ 水温10℃
証拠画像


[HOME]